WORKS

バイオメディカルアニメーション

BIOMEDICAL ANIMATION

サイエンスの可視化において最も説得力をもつとされる「アニメーションムービー」。

科学的な知識がない方でも,内容を感覚的に把握することができます。

その反面,制作時間や労力は大きく,正確な技術も必要とされます。また,発信する

情報量が多いことから,ある程度の精密性がないと誤解を招いてしまう危険性も

あります。一定の正確さと簡潔なストーリーの進め方が,わかりやすいサイエンス

アニメーションムービー制作のポイントとなります。

Learn more...

バイオメディカルイラストレーション

BIOMEDICAL ILLUSTRATION

一つの構図でインパクトを与えるデザイン性と,内容を簡潔に模式化する説明力がキーとなる「イラストレーション」。

世界三大誌の表紙などにも使われているように,科学を美しく描写したイラストは読者の心を掴み,トピックへの関心を誘うという点でかなり重要な分野であるといえます。

Learn more...

バイオインフォマティクス

BIOINFORMATICS

基礎生物学研究において,ビッグゲノムデータの処理や,マイクロアレイや

次世代シークエンスにより得られる様々な実験データの解析は今や当たり前の時代となりました。研究者にとって,得られたデータを①正確に処理し,

②統計的に比較し,③わかりやすくビジュアライズ化することは必要不可欠な作業でありながらも専門家の助けを求めざるを得ないほど複雑化しています。

生物学の知識と創造性を持つと同時に,統計的なデータ処理を行うことで最終的なアウトプットに繋げる「バイオインフォマティクス」という分野が近年重要視されてきています。

Learn more...

 

PEAbiK VISUALS

TAKEHIRO SHIRAISHI

e-mail : k4025700@kadai.jp | Department : 鹿児島大学大学院理工学研究科生命化学専攻,医歯学総合研究科分子腫瘍学分野 |

Manager : 白石 岳大(シライシ タケヒロ)